アウトソースコンサル事業

スピーディにアウトソーシング可能

エヴァーウィンでは多業種にわたる受注企業様のネットワークを構築しており、発注企業様のニーズに合ったアウトソーシング先のスピーディなご紹介が可能です。担当者の方がいちいちWeb検索をして発注企業を探すという、従来のような手間もありません。発注企業様の手間と時間的コストをカットしてアウトソーシング先をご紹介するのが、当社の役割です。

高精度のマッチングでズレがない

エヴァーウィンのアウトソースコンサルティングは、書類だけを見た表面上のものではありません。実際に発注企業様と受注企業様の双方に足を運び、コンサルタントが血の通ったコンサルティングを行います。豊富なノウハウを活かしたズレのない高精度のマッチングを実現していますので、どうぞご安心ください。

コスト削減

・非コア業務をアウトソースすることによる生産性の向上
・時期により受入量の異なる業務をアウトソースすることでの人件費の削減
など、アウトソースすることで効果的なコスト削減が実現します。コスト削減を真剣にお考えの企業様は、ぜひアウトソースによる業務の最適化をご検討ください。

コア業務への注力

労働者派遣法の改正がなされ製造業の労働者派遣が禁止されてしまうと、従来はコア業務を担当していた社員が非コア業務も兼務するといった事態が想定され、モチベーションの低下やパフォーマンスの悪化といった懸念が出てきます。コア業務に注力して円滑に事業を進めるためにも、非コア業務のアウトソースをおすすめします。コア業務と非コア業務の棲み分けをしっかり行うことで、事業が円滑に進みます。

偽装請負疑惑の払拭

労働者派遣法の改正がなされ製造業における労働者派遣が禁止された場合、派遣社員を請負社員として雇用する企業が増加すると思われます。しかし請負社員の雇用には、いまだ払いきれていない偽装請負疑惑という闇がまとわりついています。もし偽装請負が指摘されれば、それが事実でないにせよ企業として大きなダメージを負ってしまうことでしょう。コンプライアンスを遵守しクリーンな企業経営を継続していくためにも、アウトソースは非常に有効な手段だと言えます。